毎日の生活の中で光ったことを書きとめます
by tuyatuyawatako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> 同窓生さん同窓生さま..
by tuyatuyawatako at 13:16
やりがいがありますね。奮..
by 同窓生 at 09:39
ハリーさん ありがとう..
by tuyatuyawatako at 22:55
ニューファミリーの誕生お..
by ハリー at 16:58
戸隠のNさん ありがと..
by tuyatuyawatako at 23:46
おめでとう! 嬉しいで..
by 長野のN at 22:38
ひーちゃん ありがとう..
by tuyatuyawatako at 09:28
わーい!おめでとうござい..
by ひーちゃん at 00:32
> しゅんじさん それ..
by tuyatuyawatako at 12:18
Sakae さん 北海..
by tuyatuyawatako at 11:55
メモ帳
最新のトラックバック
梅の写真とその気品にふさ..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
最新の記事
A baby's vest ..
at 2017-12-05 23:22
女の子が生まれました! Th..
at 2017-11-24 00:00
Autumn colors ..
at 2017-11-17 21:54
Yui Aragaki in..
at 2017-11-13 21:36
My renewed bag..
at 2017-11-11 22:37
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2016年 03月 28日

A mini-concert with 3 people 3人だけの音楽会

b0245877_22344854.jpg
"I found these cherry petals this morning near my house, because
it rained last night, so itthey dropped from the tree."
" No, it was due to sparrows. They are called "はなくいどり” it means
the birds that eat flowers."
Our mini-concert with only 3 people started after these this conversation.
b0245877_22423560.jpg
b0245877_22425261.jpg
b0245877_2243737.jpg

AThis instrument except a piano is "さんしん 三線”, it's from 沖縄・奄美.
She played Okinawa songs, for example "童神”.
The other two people played piano.
Each person played 3 songs.
b0245877_22572447.jpg

After the performance we enjoyed chatting and having a lunch.
I made Sushi rolls .
Do you know how much I was excitedCan you imagine how excited I was about having this concert ?

一人3曲披露することにしよう! と数か月前に決めて、今日3人だけの音楽会をしました。
会場は呼びかけてくれた友人宅、昼食は持ち寄りと決めていたけど、「私が巻きずしを作る!」と申し出ました。
友人の一人が、私がブログに載せた巻きずし美味しそうたったと何気なく言ってくれたのを思い出して閃いたのでした。いかに楽しみにしていたかわかるでしょう?

ホームコンサートの効用は実証済み、普段は地味に黙々としている練習を、人に聞いてもらえる機会を得れば、緊張するけれど、達成感があり、次へつながる目標ができて楽しいものです。

始める前の会話です。
「今朝、散歩してきて桜の花がたくさん落ちてたから、拾ってきたのよ、昨夜雨が降ったから散ったのやわ」
「ちがうちがう!それは”はなくいどり”の仕業よ。スズメのこと、花の蜜でも吸ってるのか、桜の花の根元からやるのよ」
「へーえ、そうやったん」

最後に、ピアニカの伴奏で愛唱歌を歌い、友人宅に届いたとれとれの野菜をお土産にもらってお開き。
元気でいて又1年後にしよう!と約束しました。

b0245877_042985.jpg



下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ











by tuyatuyawatako | 2016-03-28 22:33 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 26日

評伝・河野裕子 たっぷりと真水を抱きて

5年前に亡くなった歌人・河野裕子さんの長男・永田淳さんに会ってきました。
と言ってもNHKカルチャーセンターでです。
精悍で実直な風貌、その印象のとおりに、とつとつと母の思い出を語られました。
「たとえば君」40年の恋歌を読んだときによくここまで家族のことを自分の気持ちをあらわに書けるなあ~この同じ感想をこの本にも抱きました。
親の七光りという陳腐な考えを打ち砕く、人間・河野裕子を描き切っています。
乳がんの進行と共に、精神にも異常が現れ、家族が壊れそうになる想像を絶する地獄のような様子も包み隠さず書かれ、それが後に生まれた歌に続きます。

「あの時の壊れた私を抱きしめてあなたは泣いた泣くよりなくて」
夫 永田和宏さんが後に、この歌があれば今までのことを水に流せると思った。と語っています。

「病むまへの身体が欲しい 雨あがりの土の匂ひしてゐた女のからだ」

「しっかりと飯を食はせて陽にあてしふとんにくるみて寝かす仕合せ」 この歌はフェミニストから抗議があったそうです、でも力のある計らいがない、若い頃の歌です。

病床で苦しい中にあっても、ティッシュの箱にまで歌を書いていた。生きることは歌を詠むことだった人、そして家族に見守られて生き切った人、自分が生きた証を後世に残しえた類まれな幸せ人だったと思う。 
b0245877_149282.jpg

永田淳さんはこの本のあとがきに書いている。
「永田和宏、河野裕子の息子であるという重圧は、生きている限り重くのしかかってくることだろう。それを名誉ともありがたいこととも思わずに過ごすようでは、私はこの評伝を書くことを自ら許さなかった」

そう彼はこの両親のもとに生まれてよかったという感謝の念を持って母へのオマージュを書いたのだ。



下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2016-03-26 23:30 | 本のこと | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 24日

migh-T 2016 秋冬コレクションとサンプルセール

b0245877_12423224.jpg


I have personal order days in Tokyo and Osaka for my AW2016 collection!
東京、大阪で新しい秋冬コレクションの先行受注会を開催します!それぞれ予約特典もありますのでぜひお越し下さい♪
サンプルセールも予定しています!
大阪展のほうはスタジオのある実家と目と鼻の先にできた、びっくりするくらい素敵な雰囲気のカフェにて、です。楽しみです♪
ひとまず日程をば。
<東京展>
4/9 (土)12:00-20:00
4/10 (日)11:00-17:00
@ギャラリーIrieYawd(アイリヤード)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-25-7-302
TEL: 03-3470-1825
(東京メトロ明治神宮前駅より徒歩3分)
 
<大阪展>
4/23(土) 13:00-18:00
4/24(日) 11:00-18:00
@カワタ製菓店
〒564-0028 大阪府吹田市昭和町6-8
TEL: 06-6310-1538
(JR吹田駅南口より徒歩2分)


migh-T のホームページはこちらです



下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2016-03-24 12:48 | migh-Tのこと | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 20日

Sprout  芽吹き

Sansyo, Japanese pepper tree's buds are sprouting up now!
I wondered if they would come up, because I changed their bedmoved it
from a pot toand planted it in the ground in my yard.
Good !!
They already smell spicy.

b0245877_21143130.jpg
b0245877_21153537.jpg
b0245877_2115584.jpg


ポットから地植えに替えた山椒の木、やっと芽が出てきました。
山椒は移植を嫌うとか育てるのが難しいとか聞いていたのでいつまでも枝ばかりの木を見て心配だったのです。
もうその形をした葉っぱが日に日に大きくなります。
毎日この緑色の新芽の観察、側によるともう山椒独特の匂いがします。
ありがたい山椒の芽吹きです。



下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ




by tuyatuyawatako | 2016-03-20 21:37 | 素敵なこと | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 18日

A red open collar blouse 赤いオープンカラーのブラウス

b0245877_20433225.jpg
b0245877_20471622.jpg
b0245877_20482061.jpg


Unfortunately, my friend's mother passed away last year, she received
a lot of different fabrics, and kindly gave me red coloured cloth.
Right a way, I began to make another open collar blouse.
It's not easy to leave making stop working on it,even though I have to
cook for a dinner.
I like very much the time when I turn over the collar and facing.
Recently I really started enjoying sewing.

友人のお母さんが去年亡くなられ、たくさんの布地があるので、もらってくださいと声をかけてもらい、この赤い格子縞のを頂きました。
早速前に作った、オープンカラーのブラウスの型紙に手を加え、裾広がりのAラインにして、後ろの裾を長くしました。
やりだしたら止めるのがたいへん、食事の用意をする時間も惜しくなります。
オープンカラーは襟と見返しをひっくり返して、ブラウスの形が現れる瞬間が一番面白い!
最近、服作りに夢中になっています。
型紙を作ってから、1週間後、仕上げて洋裁教室に着て行ったら皆「えっもうできたん!」とびっくり、人を驚かせるのも、また愉快です。


下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2016-03-18 21:34 | 私の手作り | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 15日

The spring foods has come ! 春の食べ物、到来!

b0245877_22434689.jpg

I've got いかなごのくぎにtoday from my friend who lives in Kobe and
makes them every spring.
She uses a lot of ginger for the flavor, so the いかなご taste becomes
more delicious.
~ This fish shows the beginning of spring.~

いかなごのくぎ煮が今年も神戸の友人から届きました。ショウガたっぷりのパンチのきいた大人の味です。困難を乗り越えた友人が今年も変わらずに作って送ってくれたことに感謝して・・・。いただきます!

b0245877_22451639.jpg

The other friend brought さくらもち today for me.
She made them by herself ! They were very delicious too, different from
the shop's.

「桜餅を作ったよ」と、料理好きの友人が届けてくれました。お店の味とは一味違う、パクパク食べれる美味しさです。


下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2016-03-15 23:17 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 13日

The spring has come to my yard . 春が庭にもやって来た!

b0245877_20583851.jpg
                The tulip bulbs are shooting up .
b0245877_2059562.jpg
Since I planted narcissus bulbs 3 years ago , they has been blooming
every early spring.
b0245877_20592227.jpg
Hydrangea shoots
b0245877_210093.jpg
chinese chive
b0245877_2101948.jpg
なんでもない景色、日が当たるとより明るく輝いていよいよ春の到来。
The spring is just around the corner.



下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2016-03-13 21:32 | 素敵なこと | Trackback | Comments(0)
2016年 03月 04日

A suit with loop’s button holes   ループでとめるスーツ

b0245877_17535382.jpg

 Last month, I made a suit of clothes to wear in early spring.
I put 4 loops for the button holes of the jacket.
It needed a very skilled process to make the loops with the same cloth as the jacket.
My teacher who is 81 years old, made them up very patiently for me,
because I couldn't manage it myself.
I study not only sewing but also many moral learning patiently in our
dress making class.
I'm looking forward to wearing this suit in this spring.

b0245877_1835020.jpg


先月、この春に着るスーツを作りました。
前あきでボタンホールがループになっています。共の布地でこのループを作るのが(幅4㎜のひもを作りひっくり返すのが至難の業)難しくできなかったので、先生に手伝ってもらいました。先生は81歳になられますが、細かい作業を辛抱強く時間をかけて仕上げられました。
教室では洋裁だけでなくその姿勢まで教えてもらっているようです。
いよいよ春本番、下に着るものにいろいろ変化をつけて楽しめそうです。

b0245877_18223928.jpg
I made a inside pocket. 内ポケットもつけました。
b0245877_18253759.jpg




下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2016-03-04 18:29 | 私の手作り | Trackback | Comments(0)