毎日の生活の中で光ったことを書きとめます
by tuyatuyawatako
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
去年の10月の北イタリア..
by tuyatuyawatako at 11:41
本当に解放された素晴らし..
by ハリー at 17:47
同級生様 ながぐつをは..
by tuyatuyawatako at 22:10
ながぐつをはいたねこ 昔..
by 同級生 at 20:31
同級生さま 朽木は今頃..
by tuyatuyawatako at 16:54
相変わらず元気ですね。四..
by 同級生 at 16:46
> alantさん わ..
by tuyatuyawatako at 10:51
ハリーさん ホントこんな..
by tuyatuyawatako at 22:38
こんなきれいな朝日の中で..
by ハリー at 22:00
今日、帰ってきました。何..
by tuyatuyawatako at 13:51
メモ帳
最新のトラックバック
梅の写真とその気品にふさ..
from dezire_photo &..
2014年度最高の美術展
from dezire_photo &..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
外部リンク
最新の記事
Our home conce..
at 2017-04-28 23:14
A house with p..
at 2017-04-19 21:18
migh-T 2017年秋冬..
at 2017-04-16 00:08
花束を君に
at 2017-04-15 16:04
Villa.Monaster..
at 2017-04-06 21:37
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2015年 10月 29日

A lovely home concert again 素敵なホームコンサート再び

We held the 29th home concert at "Cafe" which has a piano and it was
located near JR Suita Station.
This time, 5 new friends joined us.
The cafe is very unique, because the master likes making Lego,
so the inside is decorated with many miniatures, but also it has
a small garden fulled with green.
We reserved here all day for our concert.
We played the piano, harmonica, recorder, sang Sigin and Noh song.

Though I had been practicing playing piano half a year, I always get
nervous before an audience.
I've never played the piano as well as I expected.

Each performer played very earnestly,they really challenged themselves.
It always cheered me up.

After having a tea time,in the end we decided on the date of the next
home concert as usual.

第29回になった今年の秋のホームコンサートは、前回春のホムコンの後のチェロ演奏に来てくれた新しい5人の友人が加わって、ピアノのあるカフェを貸し切りで開催しました。
それがちょっと変わったカフェなのです。天井にはロンドンのタワーブリッジを中心に、模型の機関車が走る構造になり、レゴで作ったハウスやミニカーが所狭しと並び、緑の庭も見渡せます。住宅街の中の古民家を改造した店主のこだわりのあるカフェでした。
一日貸し切りなので、1時半の開会までには午前中からピアノの練習もでき、ランチを食べたい人には注文ができました。

三々五々仲間が集まり、自己紹介もしてから、いよいよ始まりました。
ピアノ、ハーモニカ、詩吟に今回から謡曲、リコーダーが加わりました。
この日までに何時間練習したことか、少人数の予行演習も2~3回はしました。それなのにやはり本番では上がってしまうのです。

でも仲間が一生懸命に演奏しているのを聞きながら,この満たされた瞬間がふと忘れられない時間になる気がしました。

演奏の後はお茶タイム、カフェのコーヒーとお菓子でおしゃべりの時間、いつまでも話していたいような雰囲気の中、来年春のホームコンサートの日を決めてお開きになりました。
b0245877_2332282.jpg
b0245877_23349100.jpg


このカフェは「ビザーロ」 吹田市昭和町25-7 TEL 06-6155-4396 もし行かれるなら電話してから行ってください。お休みの場合があります。

前回のホームコンサートはこちらに載っています。



下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2015-10-29 22:46 | 素敵なこと | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 25日

 A careful kitten 用心深い子猫

The first day~ the third day  一日目から3日目まで
b0245877_2037447.jpg
b0245877_20421937.jpg
b0245877_20372073.jpg


Finally the fourth day ようやく4日目
b0245877_20511095.jpg
b0245877_21193140.jpg
b0245877_2120186.jpg
b0245877_2120487.jpg
b0245877_21215133.jpg
b0245877_2122923.jpg
she likes watching outside.

And the fifth day そして5日目
b0245877_21303192.jpg



My daughter and her husband asked me to take care of their cat while
they are away for a few days.
But every time I visit their house, the cat hides behind the curtain or
drawers under the bed or the chink of the sofa.
At first I called and looked for her, but she never appeared, just stared at
me hiding and crouching down.
After 3 days I changed my mind and decided not to search for her, and
while I was reading the newspaper, she appeared by herself.
Though we played for a while with a toy that I brought, when I tried to
touch her , she ran away quickly.
She meowed and meowed , looking for her master.
Poor girl !

My daughter's husband came back home today.
" How is the kitten ? " I asked him .
"She is very happy !!" he answered.

□  語句 crouch down( 攻撃・恐怖のため)身を低くする
chink すき間

■ アリちゃんの一言 OOを探してミャオミャオ鳴く meow looking for OO
× meow to look for OO
ひきだし  drawers 複数扱いSをつける


娘夫婦が家を数日留守にするので、猫の世話を頼まれた。私は朝の係、夜の係は猫好きの娘の友人。
ところが私が行くといつも隠れて出てこない、また行くたびに隠れる場所を変えている。 呼びかけながら近づくといつも変な声を出して威嚇してくる。
娘の友人に聞くと、好きよ~と言って匂いを嗅いでもらってから、知らんぷりしてたら 出てきたよと教えてもらった。
私も猫を探さずに台所で新聞を読んでいたら、ようやく猫ちゃんが現れた。誰がいるのか気になって隠れておれなくなったらしい。
さっそく棒の先に玩具をくっ付けた持参の玩具で、あやしたら興味津々で乗ってきた。おもちゃに向かって可愛い可愛いとすりすりしてたら、猫ちゃん気になって気になって近づいてくる。でも猫に触ろうとしたら慌てて逃げていく。
落ち着いたら、ミャオミャオと飼い主を捜す甘えた声で鳴く。
翌日私に慣れてくれたかな?と楽しみに朝早く行った。でも結果はようやく現れたけれど、警戒心はくずさない。

 夜になって、娘婿が帰ってきた。「猫どうしてる?」と尋ねると 
” She is very happy. "  だって、よかったね。




の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2015-10-25 22:52 | 素敵なこと | Trackback | Comments(4)
2015年 10月 17日

Delicious Ayu Rice 美味しい鮎ご飯

b0245877_1183147.jpg
b0245877_1185861.jpg
b0245877_11915100.jpg

 Just as last year, and the year before last, I got many ayu
which my friend's husband caught at Kuzuryu River in Fukui.
I made ayu rice and also some ayu with salt.
Delicious food makes us very happy!!

一昨年、昨年に続いて今年もたくさんの鮎をもらいました。友人のご主人が福井県の九頭竜川で釣ったとれとれの鮎です。
(一昨年に記事はこちら、去年のはここです

鮎ご飯を炊いて、アユの塩焼きを添えました。
幸せな秋の味覚が口いっぱいに広がりました。





下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2015-10-17 23:23 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 14日

Public Baths  お風呂屋さん

b0245877_22232030.jpg

My friend likes going to public baths located near my house.
" It's very comfortable to use as much water as I like in a big bath."
she says.
When her grandchildren or her foreign friends come to her house, she
takes them there, so now they like going very much.

Her advice influenced me to sometimes go to the public baths.
It takes 5 minutes to get there from my house by bicycle.
Admission to the public baths is 440 yen.
There are many kinds of bath, bubble baths for sitting or lying,
a medicinal bath, a cool water bath and a steam bath.
I feel very relaxed there, no stress.

I used to go to the public baths when I was a child, as it was near
my house.
I enjoyed soaking with Yuzu in winter or Calamus in spring which
the staff prepared according to each season.
It helped me to unwind after I studied hard for an examination.

Though after a long time, I realized the importance of the public baths
again, I heard that this public bath will close at the end of this year,
because they have no money to repair the baths.
People who have no bath in their house must be at a loss, but also
people who like going to the baths including me will miss it.
I hope our local city goverment will continue to support the public baths.

□ 語句 influence 影響を及ぼす、・・を感化する。
     admission 入場料
     calamus しょうぶ
     unwind ほどく、緩める
     medicinal 薬の、薬効のある

■ アリちゃんの一言 2行目 ”・・・・・・・” She says は後の方が自然
           4行目 習慣を表す動詞は過去形ではなく現在形を使う。


銭湯が好きな友人がいて、家に風呂があるのに、彼女は週2回は通っている。
広々した湯舟やふんだんに使えるお湯が何とも気持ちがいいと言う。彼女の孫が遊びに来たら「お風呂屋さん」に行くのを楽しみにしていると言う。外国からお客さんが来たらやはり案内する。最初は戸惑っていても、好きになると言う。

私も彼女の感化を受けて、最近時々一人で行くようになった。
家から自転車で5分の距離にある。
番台で440円を払って、当たり前のことだけど服を脱いで素っ裸になって風呂桶を持って入る。風呂の中ではみんな同じ、全く差別がない、そこに何とも言えない解放感がある。
大きな湯舟のほかに、ジャグジーの泡が出てくる寝風呂に椅子風呂、薬風呂、電気風呂、水風呂といろいろある。

小さい頃は家のすぐ近くに風呂屋さんがありよく行った。しょうぶ湯やゆず湯などその季節に応じた風呂が楽しかった。受験勉強に疲れた頭をほぐすのにも効果があった。
長いご無沙汰を経て、「風呂屋さん」の楽しさを再認識したのに、この銭湯が12月で閉店すると言う。修理が必要になっているが、その費用が工面できないからだそうだ。
風呂のない人は困るだろうな~。私もせっかく見つけた楽しみが一つなくなって寂しい~。

今、町のお風呂屋さんが次々閉鎖に追い込まれている。
調べてみたら今、吹田の銭湯は5か所になっていた。吹田市銭湯一覧はこちらです。
公共の福祉という観点から自治体が補助金を出してなんとか継続してもらうことができないだろうか?


下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2015-10-14 23:28 | 未分類 | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 09日

しその実の塩漬け  Salted Shiso Berries

b0245877_21382474.jpg
b0245877_21385047.jpg
b0245877_21392186.jpg
b0245877_21395689.jpg
b0245877_2140187.jpg


I harvested a lot of Shiso Leaves from my upstairs veranda this summer.
I didn't plant them, they grew all by themselves.
After summer finished, I was planing to clear them out , but
I reconsidered and decided to make something out of them
: Salted Shiso Barries

I picked the shiso and took their berries from the plant's branches
by hands.
It was a troublesome job, but I have free time now, so I could do it !
When I weighed all the berries, the total was 120g.
First, I put 12g of salt into 300cc of water and left the berries soaking
for half a day to take out the bitterness.
The berries were then drained and I added 25g of salt and 35cc of plum
vinegar. Then it's ready!
 We can eat them after one day with rice.
How savory and delicious their smell and taste are !!

□ 語句   reconsider 考え直す
       clear(V) 片付ける、取り除く
       leave the berries soaking 実をつけたままにしておく
       bitterness 苦味
       savory 風味のある、食欲をそそる

■ アリちゃんから一言
重さを測るとき measure ではなく weigh[wei] 使う

◎ 久々に a native British の アリちゃんに↑私の英文を校正してもらいました。どうぞ味わって英文を読んでみてください。

日当たりのよいベランダのプランターに植えたわけでもないのに、紫蘇のこぼれ種が落ちて、この夏はたくさんのシソの葉を収穫しました。
シーズンも終わり、そろそろ処分しようかと思ったけれど、あまりにたくさんの実をつけたので、何か作ろうと一念発起、紫蘇の実の塩漬けを作りました。
刈り込んで、実のついた枝を切って、水の中でジャブジャブ洗い、ごみを取り除いたら、指でしごいて、実を一つずつ外します。
なかなか手間がかかります。家でゆっくりした時間があればこそできることです。
実を測ったら120グラムでした。それを塩水(水300cc に 塩12g)に半日浸けてアクを抜きます。
次にざるにあけて、手で押し水気を取って、またボールに戻して、塩25g と あれば梅酢35cc 加えます。
翌日には食べられます。
ご飯にふりかけて戴いてます。青じその香りがひろがり、プチプチした感触がたまりません。
この季節ならではの贅沢な味覚です。





下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2015-10-09 23:20 | おいしいもの | Trackback | Comments(2)
2015年 10月 01日

A Long Cardigan ロングカーデガン

I made up a long cardigan with knit material.
I had a difficult long time putting the pattern together before cutting
the cloth.
On the other hand ,I had a short time to sew it.
It took only one and half days after fitting at the sawing class.
Because I wanted to meet my friend with this long cardigan the next day.
I wore it as scheduled.
It is light and warm, I will put it on very often for coming autumn season.


ニット地を使って丈の長いカーデガンを作りました。
苦労したのは裁断前の柄合わせ、チェックの模様を左右対称にするために、布を二つ折りにして、柄がピタッと同じになるようにすること。待ち針をしてから仕付け糸で柄を確認しながら縦横に何本も運針をしました。
一方、裁断して縫いだしたら早かった。
仮縫いの翌日の午後に着て出かけたかったので、大急ぎで、ロックミシンも駆使して裾は手で纏りました。
出かけるギリギリに完成!予定通り着て行きました。
これから上着がほしい季節、軽くて温かく便利な一枚になりました。


b0245877_2254492.jpg
b0245877_22543334.jpg
b0245877_22545776.jpg
b0245877_22562587.jpg





下の枠の中をクリックをしていただけると励みになります。
にほんブログ村  ランキングに参加中!Thank you for your click!。
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ


にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ


by tuyatuyawatako | 2015-10-01 22:55 | 私の手作り | Trackback | Comments(0)